セフレ募集をどこでするのがいちばん安全なのか。これは、決めつけた言い方かもしれませんが、優良出会い系サイトとして評価されているところを使うのがいちばんです。優良出会い系サイトとは、運営歴が10年以上、開設以来の累計会員数で言えば150万人以上のところ、というのがひとつの目安となります。有名なところでは、ハッピーメールやワクワクメールなどに代表される、典型的な出会い系サイトですね。

 

こうした優良出会い系サイトは、「セフレ」「セフレ募集」という言葉では検索上ヒットしませんが、これはセフレという言葉が、一般的な社会通念ではまだネガティブな意味合いを持つ言葉であることから、そうした優良サイトでは、ほとんど(おそらくまったく)使われていないからです。

 

逆に、「セフレ」「セフレ募集」というキーワードでがんがん引っかかってくるサイトにこそ、注意したほうが良いところが多いですし、このキーワードで引っかかってくる、セフレ募集サイトを紹介しているところも要注意です。ここで紹介している出会い系サイトは、やはり悪質サイトが多いからです。

 

セフレ募集に向いているところをさがしているのに、セフレというワードで検索されるサイトのほうがおすすめできないというの矛盾した話ですが、これこそ、悪質サイトにひっかからないコツだとも言えるのです。

 

優良出会い系サイトがなぜ安全かと言えば、資金を投じて人的にもシステム的にも安全管理に力を入れているという点と、法令通りの年齢確認を実施しているため、18歳未満の児童が利用していないという点に集約されます。細かくみていくと、ほかにも理由はありますが、やはりこの2点が悪質サイトと大きく異なるところなので、おぼえておくと良いと思います。